九州で一度は行きたい 宮崎県都城市高崎町の花火大会


夏といえば「花火大会」というイベントを楽しみにしている方が大勢いらっしゃるでしょう。
日本各地でも、夏になると有名な花火大会が数多く開催されますね。

見どころ満載の花火大会ばかりですが、今回ご紹介したいのは宮崎県の花火大会です。
宮崎県は九州の南に位置する、穏やかで静かなところですが、お祭りとなると地域全体が盛り上がるとても楽しいところです。
今回は特に、宮崎県の都城市にある「高崎町」という町の花火大会の詳細についてまとめています。



高崎町ってどんなところ?

宮崎県高崎町の花火大会について詳細をご案内致します。

高崎町は、宮崎県の都城市の中に位置する人口10000人ほどの小さな田舎の町です。
全体的にとても人柄のいい土地で知られており、食べ物が美味しいことでも有名です。
かなり田舎ですので、移動は基本的に車が便利ですが、電車も一応通っていますし、バスも通っていますので、もし車がなくてもなんとか移動することは可能です。

8月中旬になると、毎年かなり大規模な花火大会が開催され、地元でも九州でもだいぶ有名になってきています。
ではその花火大会に関して、もう少し詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク



高崎町の花火大会はいつ開催される?

その年によって開催される日は前後しますが、基本的に8月中旬から下旬あたりの開催がほとんどです。

以前は7月に開催されることが多かったようですが、最近はお盆の前後によく予定されています。かならず学校の夏休み期間中ですので、子どもたちも見に行くことが出来ますよ。


この花火大会は、地元の夏祭りと合わせて開催されます。
そのため花火以外にも、地元の出し物をいくつか見ることが出来ます。

このお祭り自体の開催時間は、毎年だいたい17:30〜です。
花火があがり始めるのは20:30〜で、終了の目安は21:30〜です。

だいたい予定されるのは土曜日なのですが、雨天時などは次の日の日曜日に延期されます。

スポンサーリンク



高崎町の花火大会はどんなイベント?

先程も述べたように、この花火大会は地元のお祭と合わせて開催されているものです。
太鼓やダンス、バンドの演奏などの演目を見ることが出来ます。

メインの打ち上げ花火は、宮崎でも有数の大規模なもので、なんと「10000発」が打ち上がります。
高崎町は「日本一星が美しい町NO.1」に7回ほど選ばれたことがある、とても空がきれいな町です。その美しい夜空に次々と打ち上げられる10000発の花火は、まさに圧巻の一言に付きます。

さらに、開催地は高崎町の総合公園陸上競技場で、花火は陸から打ち上げられます。

花火大会と言うと、川などから打ち上げられるという場所も多いでしょうが、この陸から打ち上げられる花火は距離が近くなるメリットもあり、すぐそこから打ち上がる花火をすぐ下から眺めることができるのは、なかなかないことでしょう。


総合公園陸上競技場は芝生の面が多く、その芝生にシートを敷いて、家族やお友達と眺めることが可能です。そんな中で眺める花火に感動すること間違いなしです!

さらに、この花火大会会場周辺には50ほどの露店が並びます。
高崎は食べ物の素材が素晴らしく、何を食べても美味しい町です。このお祭りの露天はお菓子からご飯から、とにかくいろいろ揃っています。食としてもとても楽しむことが出来ますよ。ぜひ食べ物も楽しんでいただきたいです。

スポンサーリンク



花火大会に行くときにどんなことに気をつける?

やはり人気の花火大会となると、いくら田舎といえどもかなりの人混みになります。お子さんを連れていらっしゃる方は、はぐれてしまわないように注意してください。
周りは人気のない田んぼ道や、少し歩くと国道もあります。もし迷ってしまうと大変なことになりますので、くれぐれもご注意ください。

駐車場は無料ですが、数に限りがあります。
地元の人達は、歩いていったりシャトルバスを利用したりして、車を減らすようにかなり協力しますが、それでも止められる車の数には限りがありますので、もし可能あれば電車などの公共の乗り物を利用することをおすすめします。

また「トイレが少ない」という意見も出ています。
会場にはもともとあるトイレが二箇所、仮設されるトイレが二箇所ありますが、あらかじめ周辺のコンビニやスーパーの場所を確認しておいて、もしものときは利用できるように考えておくと便利でしょう。
少し歩きますが、一応確認しておくことをおすすめします。

車でいらっしゃる場合は、係員の指示に必ず従うようにしてください。警備員が誘導します。このおかげで毎年、とんでもない混雑は避けられているようです。かならず指示に従い、スムーズな移動を心がけてください。

スポンサーリンク



近くに泊まれるホテルはある?

もし遠くからいらっしゃる場合は、夜が遅くなりますのでどこか泊まる場所を探しておくと良いでしょう。
高崎町におすすめの宿泊施設はありませんが、25分ほど走ると都城市内にはいくつかホテルがあります。ご紹介します。

  • 【都城サンプラザホテル】

    都城の国道沿いにあるビジネスホテルです。かなり古いホテルですが、ルームサービスやクリーニングサービスが充実しています。シングルで一泊6000円からです。
    近くにはレストランも充実していますし、ゲームセンターやホームセンター、洋服屋さんもたくさんありますので、次の日も楽しむことが出来るでしょう。

  • 【ベッセルホテル】

    こちらも都城の国道沿いにあるビジネスホテルです。
    わりと最近できたホテルでとても綺麗です。

    都城のICから8分と近いところにあり、駐車場がとても広く無料です。
    おすすめポイントは、ビジネスホテルにしては広いお部屋と、充実した朝食ビュッフェです。
    ぜひご家族との休暇でいらっしゃるなら、ベッセルホテルをご利用ください。

    余談ですが、このベッセルホテルの近くには九州で有名な大型ホームセンターがあります、はじめての方も楽しんで頂けること間違い無しの施設です。いらしたときは、ぜひお立ち寄りください!

スポンサーリンク



交通アクセスはどうなっているの?

花火大会の会場の最寄りの駅は「新田駅〈しんでんえき)」という駅で、歩いて10分〜15分の場所です。
都城市内の駅からでも、鹿児島からでも利用することが出来ます。
ただ、本当に田舎のため、本数にかなり縛りがあります。もし電車を利用される場合は、時刻の確認を念入りにしてください。

無料の駐車場完備がありますので、どうしても車がいいという方は、もちろん車を利用することも可能です。念のために早めに到着するように計算していらしてください。

また、地元のスーパーなどからシャトルバスも運行されます。スーパーに車をとめて利用することも出来ますよ。
このシャトルバスの利用は主に地元の人達が使うことが多いですので、わからないことがあれば気軽に地元の人に聞いてみるのもおすすめです!

お問い合わせはどこにすればいい?

この花火大会は、高崎町の商工会が中心となって行います。
何かのお問い合わせはこの商工会にすれば大丈夫です。


住所:〒889-4505 宮崎県都城市高崎町大牟田1247番地96
電話: 0986-62-3131
メール:takazaki@miya-shoko.or.jp

スポンサーリンク



行ってみた人の感想は?

この花火大会に行ってみた人の感想をいくつかご紹介します。

  • 花火の種類や大きさも豊富で楽しめるし、真下で見ることができるから迫力満点!
  • ある程度大きな規模の花火大会の割には、きちんと警備されていてあまり混雑しなかった
  • 会場の運動公園内、陸上競技場がとても広いので、かなりの人数を収められる収容力がある
  • 屋台がなんでも揃っている!1000円持っていけばお腹が一杯になる
  • みんなゴミも所定のゴミ箱に捨てているので会場が綺麗だった
  • 風がない日だと、花火の煙で見えにくくなってちょっともったいない・・・
  • トイレの数がちょっと少ないかも・・・

とても楽しめそうなことがわかりますね。
ただ「人がごった返している」という意見も多く、かなりの人混みになることが予想されます。そこは予め覚悟していきましょう!  

スポンサーリンク



さいごに

いかがでしたでしょうか。高崎の花火大会について少し知って頂けましたか?

この話は全くの余談なのですが、高崎町は「宮崎牛」の生みの町といっても過言ではないほどの牛の町で、とても美味しいお肉を破格の値段で手に入れたり食べたりすることが出来る町です。

ぜひ高崎の花火大会にいらして、ついでに食の文化も楽しんでいかれてください。
綺麗な空に上る花火を見て、美味しい食べ物をたくさん食べて、ぜひ夏のいい思い出を作ってくださいね!高崎町はいつでもみなさんを歓迎します!

スポンサーリンク



コメントを残す