エアコンから悪臭が!掃除で対処できる?それともクリーニング?


なんだか最近、エアコンから出る風が臭い。と困っていませんか?

悪臭がただよっている部屋では、くつろぐどころか不快感しかありませんよね。

悪臭が発生しているということは、エアコンが正常ではないということです。
それを放っておくと、ニオイがひどくなるばかりでなく、
エアコンの機能が低下したり、効率が悪くなってムダな電気代がかかったり、
水漏れの原因になることも。

恐いのはそれだけではありません。大事なお子さんに健康被害がでることもあります。

「なんだか子供の咳が長引いているなぁ」

もし、心当たりがあるなら、すぐに対処をしましょう。
これ以上の悪化を防ぐためにも、すぐに対処することをおすすめします。



エアコンから出る風が臭い!の原因と対処法

エアコンから出る風が臭い。その原因は「カビ・ホコリ・雑菌」です。

エアコンが部屋の空気を涼しくするのは、部屋のなかの空気を取り込んで
熱だけをを外へ排出しているから。
逆に、暖かくするのは、外の空気を取り込んで熱だけを部屋の中へ排出しているからなんです。

このとき、空気に含まれるホコリも一緒に取り込んでいます。
定期的に掃除をしていないエアコンの内部はホコリでいっぱい。

また、冷房を使った後にエアコン内部に付着した水分をそのままにしていると、カビが発生します。
できたカビは空気と一緒に部屋へ排出されるので、カビが含まれた空気のなかで生活していることに。

これを防ぐために、冷房を使ったときは停止する1時間くらい前に送風に切替える。
除湿機能のついているエアコンなら除湿に切替える。
冷房を使う時季が終わったら1時間~数時間、暖房をかけて乾燥させるなどの方法が有効
です。

すでにできてしまったカビを取り除くには、掃除をするしか方法がありません。

スポンサーリンク



エアコンの臭いには掃除で応急処置をしよう

それでは、エアコン掃除のやり方を紹介します。

用意するもの

・掃除機
・中性洗剤(洗剤はエアコンに直接かけるのではなく、ぞうきんに浸み込ませて使いましょう)
・ぞうきん(タオルや使い古したTシャツなどでもOK)

掃除の前に気をつけること

・しっかりと固定した足場を用意する
・必ずコンセントを抜いてから作業に取り掛かる 
・エアコン内部の掃除は素人にはムリです。

エアコン掃除のやり方

1.フィルターをはずすと溜まったホコリが舞い上がってしまいます。
可能であればフィルターをはずす前に掃除で表面のホコリを吸い取りましょう。
もし、難しいようであればそーっとフィルターをはずしてください。
メガネ・マスクの着用をお忘れなく。

2.はずしたフィルターに掃除機をかけてホコリを吸い取ります。
このとき、始めに外側から掃除機をかけてください。
内側から先にかけてしまうと、目詰まりをおこしてしまい、ホコリが取れにくくなってしまいます。

3.ざっとホコリを取り除いたら、今度は内側からシャワーで洗い流します。

4.フィルターがきれいになったら、完全に乾くまで日陰干しをします。

5.エアコン本体は、薄めた中性洗剤をぞうきんやタオルに吹きつけてから拭きます。
細かい部分は、エアダスターがあれば便利ですが、なければ割り箸などにタオルを巻きつけて使うといいでしょう。

無理は禁物です。エアコン内部は複雑な作りになっているので、
故障の原因になりかねないので、気をつけてくださいね。

スポンサーリンク



エアコンを掃除しても臭い!そんなときはクリーニングのプロにまかせよう

フィルターを掃除しても臭いが解消されない。
その場合は潔くプロにお願いした方が無難
です。
素人が掃除できるのは、先に紹介したところまで。

エアコンは洗浄方法・取扱い方法・取扱い処理に高い専門性を必要とします。
素人が無理に手をだすと、臭い解消どころか故障して買い替え・・・・・・
なんてことにもなりかねません。

あわせて注意してほしいのが市販のエアコン洗浄剤。
プロの業者さんは口を揃えて「使うべきではない」といいます。

慣れていない素人が使うと、洗剤をきちんと落としきれなくて
故障やさらなる悪臭の原因になる
のだとか。

エアコンのクリーニングは、メーカーが行っているクリーニングサービスに
依頼するのが一番ですが、これがけっこうな金額なんです。

我が家のエアコンはダイキン製ですが、
ダイキンのホームページを見ると「室内機1台38,000円~」でした。とても手がでません。

また、大手のクリーニング業者は、
下請け・孫請けに委託しているので料金が高めだと聞いたこともあります。
業者を選ぶときは、実績のある地域密着型の業者を選ぶといいでしょう。


こちらのサイトでは、そんな実績豊富な地域密着型のクリーニング業者を探すことができます。

NPO法人日本ハウスクリーニング協会

くらしのマーケット


「久しぶりにエアコンをつけたら臭い!」と、7月~8月にあわてて頼む人が本当に多いそうです。
繁忙期には1カ月待ちなんてことも。

できれば早めにクリーニングしてもらって快適な夏を過ごしたいものですね。

スポンサーリンク



さいごに

エアコンの臭い解消する掃除のやり方や、
クリーニングで解消する方法を紹介してきましたが、
もしお使いのエアコンが古い機種なら買い替えを検討するべきかもしれません。

内閣府経済社会総合研究所が行った調査によると、エアコンの平均寿命は13.6年
これに近い年数、または超えているなら買い替えてはいかがでしょうか。

10年前の電化製品と最新の電化製品では、所費電力の差が2倍ともいわれています。
電気代のことを考えると、買い替えた方がお得かもしれませんね。

3~5月はエアコンの新製品が発売される時期です。
それによって1年前・2年前の型落ちした機種が安く販売される時期でもあります。

夏真っ盛りの時期に故障すると、届くのに時間がかかることも考えられます。
買い替えるならお早めに。

スポンサーリンク



コメントを残す