入園式の女の子の服装は?おすすめは?靴は?


お子さんの入園式の服装は決まっていますか?
女の子の服装は選択肢も多く、お母さんも悩みますよね。

おしゃれに目覚め、自分が選んだものしか着ない!という女の子もいるかもしれません。
とは言え、入園式も式典の1つ。

保育園だし赤ちゃんは普段着だろうから娘も普段着で!と普段着を着せてしまうと
後悔することになるかもしれません!

入園式ではどんな服装がふさわしいのかご紹介します。



入園式の女の子の服装は?


入園する保育園・幼稚園に制服がある場合は制服での出席が基本となります。
保育園・幼稚園によっては「白タイツを着用」や「色はフォーマルなダークカラー」など、
服装が指定されている場合もあります。

入園式の雰囲気は園によって様々なので、
一度先輩ママや保育園・幼稚園の先生に確認してみると良い
でしょう。

指定がなければ普段着でもいいの?と思うかもしれませんが、
入園式というのは式典の一つです。

式典というのは基本的にはフォーマルな服装が推奨されています。
なので、入園式はきちんとした服装を心がけたほうが良いです。

「普段のお洋服でいいですよ」と言われることもありますが、
決して「カジュアルでも良いですよ」と言われているわけではないので注意しましょう!

実際、スーツやワンピース、ブラウスとジャケットなどの服装のお子さんが多く、
フォーマルめな服装をしておくと周囲から浮く心配がありません。

色はフォーマルを感じさせる紺、黒、グレー、白などが基本ですが、
ブラウンやパステルカラーもおすすめ
です。

原色は浮いてしまいそうなので、中間色で選んだほうが無難です。

スポンサーリンク



入園式の服装 おすすめはこれ!


入園式の服装でおすすめなのは、ワンピースです。
ワンピースはフォーマルな席だけでなく、普段の日のちょっとしたお出かけにも使いまわしができます。
少しでも着る機会が多い方が経済的で助かりますよね。

紺色に白襟がついたAラインワンピースが定番で、ダントツの人気があります。
清楚な印象で、フォーマル感が出せることや、女の子のかわいらしさが強調できることが人気の理由です。

ですが、あまりカジュアル過ぎる印象でなければ、本人の好きなデザインでかまいません。

入園を迎える年ごろの女の子は、お姫様願望が強い子も多く、
ふんわりとしたスカートのワンピースに憧れたりするものです。
ふんわりとしたスカートは子供らしい可愛らしさが際立ちますし、
気に入ったものなら何度でも着てくれますよ!

ワンピースには、ボレロやジャケット、キレイ目カーディガンを合わせるのがおすすめです。
防寒になりますし、きちんと感が出ます。
一点プラスして、おしゃれな着こなしにしてみてはいかがですか?

靴下はフリルのついた靴下やワンポイントが入ったハイソックスがおすすめです。
フリルがついていると春らしくてかわいいですよ!

ハイソックスは清楚なイメージになります。
大人だとフォーマルな服装にタイツはNGですが、子どもの場合はOKです。
入園式のころはまだ肌寒さの残る季節のため、防寒のためにタイツを選んでも良いでしょう。

スポンサーリンク



入園式の服装に合った靴を!


せっかく服装をばっちりキメているのに、運動靴では味気ないですよね。
洋服に合わせてフォーマルめな靴を選びましょう!

丸みのあるバレエシューズや、エナメルのストラップシューズなどが
ワンピースにもよく合いおすすめです。

フォーマルな靴は、運動靴に比べて固めの素材でできているので、
サイズが合っていても歩きにくさを訴えるお子さんもいます。
柔らかな素材か、足に馴染む素材か、という点をチェックしましょう。

フォーマルな靴を買っても一度しか履かないのではもったいないな…と思いませんか?
でも女の子はかわいらしい靴も好きな子が多いので、
気に入ったものだと普段も履いてくれますよ!


さいごに

すぐに成長してしまう時期なので、購入するのはためらうという方もいるかもしれません。
そんな方にはレンタルという方法もあるので検討してみてくださいね。

ですが、女の子はおしゃれに目覚める時期なので気に入ったものであれば何度でも着てくれます。
初めての式典なので、かわいくおしゃれさせてあげてくださいね!

スポンサーリンク



コメントを残す