ゴールデンウィークに子供と日帰り旅行 動物園と自然スポット


知性もついて理解力も増してきた3歳頃には色々な体験をさせてあげたいですよね。
そして、もうすぐゴールデンウィークという、年に1番の大型連休がやってきます!

混み合う場所で3歳頃の子供を連れて、日帰り旅行に行くか悩んでいるお母様に日帰り旅行での注意点や関西のおすすめスポットをご紹介します。
大切な家族で思い出に残る日帰り旅行になるように、ぜひ今回の内容を参考にしてください。



ゴールデンウィークに子供を連れて日帰り旅行は可能?

ゴールデンウィークの人が多い時期には子供を連れて出かけるというのはとても大変で、お母様の負担も大きくなるかもしれません。
ですがしっかりと準備をして、注意点さえ守ればその負担もぐっと少なくなって、より旅行が楽しいものになります。

まずはゴールデンウィークでのお出かけは混雑が付き物です。
移動手段が車の場合は、車内で過ごす時間が普段よりも長くなりますので、どのように子供と過ごすかをあらかじめ考えておきましょう。

手軽な方法としては車内で遊びや、好きなおやつを用意しておくことです。
移動時間を楽しいものにすると日帰り旅行もより一層楽しくなり、家族での思い出づくりにもなります。


子供は、3歳ごろになると自我が強くなり、イヤイヤ期や反行期を迎えます。

色々と準備していてもなかなか思い通りにならない事もありますが、自分の子供の性格に合わせて、遊びを考えておきましょう。また、目的地に着いてからも予定通りにスケジュールが進まないという事も大いに考えられますので、混雑や子供の事を考慮して余裕のあるスケジューリングを組むことが大切です。

スポンサーリンク



ゴールデンウィークに子供と楽しめる動物園

まず一つ目のおすすめは動物園です。

お勧めの理由としては、子供に動物と触れさせ、命の大切さや動物園でしかできない体験ができて、何より家族全員で楽しめるからです。

関西でおすすめの動物園の1つめは大阪から40分ほどの「神戸動物王国」です。

アルパカやカピパラなどの中型動物のふれあいや、フクロウとの記念撮影など貴重な体験ができるスポットして人気があります。レストランも充実しているので、1日ゆっくりと楽しむことができます。

もう一つ大阪の南の方に住んでる方におすすめの動物園が「アドベンチャーワールド」です。

ミニチュアホースの散歩やポニーの乗馬体験など子供向けのスペースが充実していて、写真を撮る機会も沢山あります。
ほかの動物園に比べてショーに力を入れていて、大迫力のイルカショーや愛嬌のある動物のコミカルなライブなど大人でも楽しめる動物園です。
大阪の中心部からは2車で時間ほどかかるので、移動時間をどう過ごすかしっかり計画をしておくことが大切です。
ゴールデンウィークの家族での日帰り旅行に非日常感を感じられる動物園はとてもおススメです。

スポンサーリンク



ゴールデンウィークに子供が自然に触れられるスポット

暖かく過ごしやすいゴールデンウィークだからこそ、大切な子供を自然に触れさせるには最高の季節です。
次に大阪から日帰りで行けるおすすめのスポットをご紹介します。

まず一つ目は大阪から約2時間のところにある兵庫にある「篠山チルドレンズミュージアム」です。

子供が楽しめるイベントやスペースが沢山あり、親子で一緒に楽しめること間違いなしのレジャースポットです。
駄菓子屋もあり予約制のワークショップも季節に合わせて行なっていて、大切な思い出が作れます。

大きな広場があり自然を満喫しながら目一杯遊んだり、昔校舎だった建物を改装して作られたグラフィティ展もとてもおすすめです。


2つ目にご紹介するのは大阪の中心地にあり、気軽に行ける「中之島バラ園」です。
大阪市にありながら大きな川沿いにあり、東西役500mに及ぶバラ園が楽しめます。

5月中旬にはバラのピークを迎え、とても綺麗なバラが楽しめます。
ベンチもあるのでお弁当を持ってピクニックをするにもおすすめです。
電車でのアクセスも便利なので車の持っていない方にも嬉しいレジャースポットです。

スポンサーリンク



さいごに

お子様連れでも家族全員が楽しめて、ゴールデンウィークの日帰り旅行におすすめのスポットをご紹介しましたがいかがでしたか?

大阪から日帰りで行けるスポットは沢山ありますが、子供と一緒に楽しめるスポットはそう多くもありません。
今回の内容を参考にゴールデンウィークを子供と目一杯楽しんでください。

スポンサーリンク



コメントを残す